ストーリー

不知火流忍術を継承するくの一。 華麗な身のこなしと妖艶な衣装で相手を翻弄。 大きな扇子を武器に「蝶のように舞い、蜂のように刺す」を戦いの信条とする。

プロフィール

国籍日本
性別女性
3サイズB87 W55 H91
血液型B型
流派不知火流忍術
CV小清水亜美

キャラクター

魅惑の女忍者

「よっ、日本一!」

格闘ゲーム界の元祖お色気ヒロイン・不知火舞がDOAに電撃参戦!「餓狼伝説」も「KOF」も分からなくてもこのキャラクターなら知っていると語る人もいるほどの格闘ゲーム界においてはかなりの有名人。配信直後の肩書きは「格闘ゲーム界のスーパーヒロイン」。 最新作の「KOF14」発売前日の8月24日には、新宿西口・神楽坂・秋葉原の3店舗のセガ直営店でロケテストが実施され、9月13日にLRとアーケード版のアルティメットで同時配信された。

デビューは1992年12月稼働の「餓狼伝説2」。 企画段階では女性キャラクターを出すというプランは無かったが、カプコンのストリートファイターIIの大ヒットと春麗の人気爆発を重く見た当時のSNKの上層部が「女性キャラクターを出してほしい」と要望を受けて、完成間近だった忍者キャラクターをボツにして急遽製作されたのが不知火舞である。SNK初の女性ファイターと言えばキングがいるが、最初から女性として製作されたのは舞が初めてのことである。 餓狼伝説2では現在と違いピンク基準と金のカラーであり、人気は出たがゲーメスト主催の人気投票では高飛車な性格が災いし主人公のテリー・ボガードに負けて2位で終わっている。その後、餓狼伝説スペシャルで現在の赤と白のカラーになり同作の大ヒットを受け、春麗と双璧を成す格闘ゲーム界の女王として君臨する。半年後に春麗と舞とはまったく方向性が違うナコルルやモリガンといった2人とは負ける劣らず人気を得る一方で、2大格ゲーメーカー以外のメーカーは春麗と舞に影響されつつも2人負けないくらいのインパクトを出そうと躍起だっていた。こうして1996年に誕生したのがこの「デッドオアアライブ」のヒロイン・かすみであった。舞とかすみはクイーンズブレイドで共演しているが、2D出身の舞の3D格ゲーのDOAへの参戦は誰もが驚く事となった。 気が強く勝ち気な女性として描かれ、ストーリーは概ねテリーの弟アンディ絡みが殆どで対戦前にウェディングドレスを着て現れたり、赤ん坊の人形を見せるなどアンディを振り向かせるためあの手この手とやるが肝心のアンディが朴念仁なので中々進展しないのがお約束となっている。KOFシリーズでアンディと同じチームだったのは『KOF99』一度きり(外伝を含めばEXシリーズ二作を足して三度)で後は全て女性格闘家チームからの参戦である。 年齢は餓狼伝説2の地点で19歳。KOF94では20歳。餓狼伝説3及びKOF95以降で21歳。リアルバウト餓狼伝説スペシャルで23歳となっている。おそらくDOAでも最も主流な21歳の設定と思われる。 格闘ゲーム界で初めて「乳揺れ」した事で有名な彼女だが、この化け物じみたおっぱいの集まりであるDOAの世界では彼女のおっぱいはどうしても小さく見えてしまう。 バスト87はレイファンとミラと同数値。一番バストが大きい「ネオネオバトルコロシアム」の時の89でやっとかすみに並ぶレベルである。 一方で91の尻はほのかと同数値。上には92のレイチェルしかいない。今回は「幻影不知火」と「山桃桜」といった尻を使った固有技があるため、注目が胸より尻に行くのは当然かもしれない。

龍炎舞など帯の尻尾を使った攻撃がある関係上、如何なるコスチュームであろうと尻尾は外せない。スタッフ曰くSNK側の要望により、完成ギリギリなって取り付けたのだと言う。

キャラクター性能

軽く言えば2D格闘ゲームの要素を持ち込んだ軽量級スピードキャラクター。 P始動技は?9と最速クラス。また軽量級には珍しく空中投げを有している。 最大の特徴は一部の固有技を5つの必殺技でキャンセル出来る点。まずはどういった技がキャンセル対応技になるか把握する事こそがスタートラインと言える。

基本的に攻撃の発生速度が早く、技数も少なめで複雑な構えを持たないため、初心者にもオススメと言える。ただし、投げもホールドも平凡な物で、ホールドに至っては一部硬直が大きいと言う情報もあるため、キャンセル絡みのコンボの組み立てが強さに直結してるとも言い切れるだろう。

技リスト

https://www.gamecity.ne.jp/doa5/ultimate/arcade/img/chara/pdf/mai.pdf

キャンセル対応技

6PP、4P、KKK、66KK、前ジャンプ中K(ムササビの舞のみ)

主力技

必殺技について

キャンセル対応技入力し終えた後に必殺技のコマンドを入力すると隙を見せることなく繋げる事が出来る。

花蝶扇(236p)

扇子を前方に投げる攻撃。特殊上段判定でしゃがむ、上段ホールドを入れる、横移動すれば回避できる。至近距離で撃った場合、上段ホールドが通ってしまう

龍炎舞

尻尾を振り回す攻撃。中段判定。

必殺忍蜂

側転してから突進攻撃。中段判定で吹っ飛ばし効果がある。

陽炎の舞

印を結んで、足元から炎を巻き上げて攻撃。発生が遅いのでコンボの繋ぎに使う技。

ムササビの舞

空中から扇子を口に加えてからの急降下攻撃。前ジャンプ中Kのみキャンセル対応。

通常技

P、PPP、PPPP、PPPK

最速の9f打撃、PPPなどで止めたりして使おう、3段目でカウンターヒットすれば立ちくらみがとれるのでばんばん振っていこう、クリティカル継続候補その1、とりあえずよろけとればこれを振って継続していけばOK また、PPPPやPPPKは重要なコンボパーツになるだろう

6P

肘、11fとかなり早く、敵の攻撃した後にこれを振り回しておけば大概はクリティカルがとれるだろう

3P

13f、6pより2f遅いがクリティカルヒットすれば立ちくらみよろけとなるので6Pより有利なよろけがとれる、クリティカル継続技候補その2

4P

カウンターヒットしなくてもよろけが取れる技、目潰しよろけ 上段P属性なのでよろけ継続に使うのが主か?クリティカル継続技候補その3

P+K

クリティカルバースト

3P+K

カウンターヒットすれば浮き、しかも中段を潜るので不利フレームを背負ったら振るべき技その1 これで浮かした後はPPPKでつなげればOKだろう

2P+K

しゃがステなので上段を潜り、しかもカウンターヒットすればカウンターが奪える、不利フレームを背負ったら打つべき技、どちらかといえば霞やクリスティといった9f打撃族に有効だろう

K、KK

2段目はカウンターヒットせずともよろけるので振ってもいいだろう、Kは12f始動なのにリーチがわりかし長い

3K

6Kのよろけがかなり短く、使えないのでこちらで膝の代用となる リーチが長いので中距離の牽制に使おう、中段Kなのでクリティカル継続技候補その4

8H+K

下段をジャンプで回避するので起き攻めにおすすめ、PPPKでつなごう

2H+K

貴重な下段技、しゃがステなので上段を潜る

6H+K

クリ継続に使うと尻もちクリティカルをとれる、しかし3Pでよろけをとった後ぐらいにしかつながらない

214T

かなり威力の高い投げなのでハイカン投げ狙う時におすすめ

コンボ

初心者は最初のうちは浮かした後はこちらのコンボでいいだろう

H+K(浮かせ技中段K)>PPPP 8K(上段K浮かせ技)>PPPP 慣れてきたら

8K(上段K浮かせ技)>3PP>6PKK などでもいいだろう

ちなみに以下が現状筆者が確認した中で最大の安定する火力コンボである 後々のバグ修正などで変わってくるだろうと思われる 初心者はシステムや操作に慣れてきたらこちらのコンボを狙ってみよう

軽量級

8K C2浮き 3PP>PPPP C3浮き 3PP>PPPP

H+K C2浮き 3PP>6PKK C3浮き 3PP>6PKK

中量級

8K C2浮き 3PP>PPPP C3浮き 3PP>PPPP H+K C2浮き 6PP>C214P+K C3浮き 3PP>6PKK

重量級

8K C2浮き PPPK C3浮き 3PP>6PKK H+K C2浮き PPPK C3浮き PPPK

主な連係

コメント

  • DOAじゃあ胸より尻だな・・・後荒らしたら容赦なく切るから、話に関係のあることだけをのせて欲しい -- ページの建て主? 2016-09-14 (水) 17:54:31
  • コンボチャレンジの最後のタッグコンボ、表示が間違ってます。かすみの4PKの部分を4PKKでやったらクリアできました。 -- 2016-09-14 (水) 23:21:04
  • コンボトレーニングですが後ろ向けないのですが。100%は無理かな -- 2016-09-16 (金) 18:41:03
  • サイドステップ後でP+Kで出る「幻影不知火」を使いましょう -- ページの建て主? 2016-09-16 (金) 19:19:13
  • 100%いけました。ありがとうございます -- 2016-09-16 (金) 23:43:27
  • 相手からの扇子がすごく辛いのですが対策ってありますか? -- 2016-09-17 (土) 22:46:30
  • 花蝶扇自体上段判定である事。しかも接近だと上段ホールドが有効。 -- ページの建て主? 2016-09-18 (日) 03:04:41




トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-12-05 (月) 04:37:59 (43d)