ゲーセンのマナーとは

ゲーセンは、公共施設です。
様々な人が利用します
皆がトラブル無く気持ちよくプレイするためには、最低限のルールがあります
以下は昔から広く知られているマナーとなります
あまりゲーセンに行かない人は、特に読んでおいてください
(メダルゲームとは、若干違うマナーとなります)

知らない人と対戦するときは、「乱入よろしいですか?」とひと声掛けましょう

その人が対戦台に座っていたとしても、必ずしも対戦待ちというわけではありません。
突然の乱入に気分を悪くする人もいます
終わった後は、軽く挨拶を。
(書くことでもないですが、周りが対人戦の雰囲気になっている場合はこの限りではありません)

1コイン分遊んだ後は、一度席を離れる

特に、順番待ちの人がいる場合は、必ず離れましょう
周りの人にプレイする意志がないことを確認したら、続けてプレイしても構いません
連コイン(お金を入れ続けて遊ぶ行為)は、順番待ちの人に迷惑がかかります
お客が少ない場合でも、たまに周りを見て順番待ちの人がいないかどうか確認するようにしましょう

プレイしない筐体の椅子に座って見物しない、物を置かない

プレイを見物するときは、遊ばないゲームの椅子に座らないこと。
そのゲームをプレイする人がいなくても、お店にとっての迷惑行為になります
基本的にプレイ見物は、邪魔にならないところで立って見守ります
腕組みして見物することを、「ベガ立ち」という人もいます。

罵声罵倒をしない、悪態をつかない

格ゲーでは特にそうですが、負けると血がのぼり、ついカッとなってしまいます
また、勝ち続けていると気づかないうちに横柄な態度を取ってしまう人もいます
たとえ、知り合い同士だったとしても、周りにいる関係ない人の迷惑になってしまうこともあります
お行儀よくする必要はありませんが、公共施設であることを忘れないようにしましょう
暴力行為や台パンや台キックなどの器物破損はもってのほかです
イライラしたら、一度外に出るなどして休憩しましょう

その他、店のルールに従う

当たり前ですが、きちんと守りましょう
禁煙や飲食禁止など、わからない場合は店員さんに訪ねましょう




トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-07-10 (日) 08:43:27 (191d)